書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/13 (Sun) 12:18
「歌はいいね。歌は人の心を潤してくれる。リリンが生み出したフタエノキワミ、アーッ!!」「カヲル君!!裏切ったな!」

だからタイトルで小ネタ劇場は携帯で長くなるから辞めなさいと。
どうもおはようございます、昨日中山で浮かれていたら阪神で地獄に突き落とされた競歩王子です。相方とハナ差で分かれた明暗くっきりな結果にただただ一人泣くのみ。キストゥヘヴンは伸びていたしパーフェクトジョイは予想に入れていたし、相方はそれを本命に据える攻めの予想をしたしでこのやるせなさを誰にもぶつけられず、今日の予想に至るわけで。
と、いうわけでタイトルでお気づきのとおり、本日は1ヶ月ぶりの歌唱予想です。9日の日記でも軽く予告したようにやはり桜花賞なのだから桜にまつわる歌でいきたい!と思いここ数日考えた結果がこれです。結果に繋がればなおいいのですが。
それではお聞きください、歌はコブクロで「桜」です!

(お~う~か~しょ~う~)
スピード女王決めるは桜花賞 チャンスは1度しかない
混戦模様に惑わされないように 昨日に続きまた当て喜べるように

自慢の剛脚で馬群のかたまり 外目から押しのけろ
出られないポルトフィーノの分も頑張れ 同じ厩舎角居軍団の元で
連帯率完璧 騎手との相性も最高
牝馬が得意の池添なら 2歳女王ポピー本命

強さ拮抗のチューリップ賞 同じ舞台でもう一度
藤岡笑顔で前に行く そしてまたマイルで勝つさ
追いかける馬を振り切れる 強く確実な安定感
G1でも変わることはない 差されないで 粘りきって パスカル

東京で見かけた君は楽しげに 尻尾を振り回してた
あの頃に見せた強さに上積みあれば 2ヶ月ぶりも問題ないアマポーラ

熱発した前走は 参考にならないはずさ
流した涙よ糧となれ エイムアットビップ復活

勝ちきれぬ惜しいレースでも 手放したくない馬となる
ヘヴン、スカーレットに続き アンカツ狙う3連覇
橋口厩舎のオディールも 勝てそうな強さを感じる
ハイペース早め取り付けば 押し切るレースになるはずだ

漆黒の馬体走るたびに 大物の期待がまた一つ
フラワーカップはかかり逃げ それでまた大人になった
追いかけるだけの馬じゃない 強く駆け上がるパワーある
調教ができず不安でも 君も来るさ 外枠ブラック エンブレム

アネモネ勝ちのソーマジック抑えよう 芝でまだ負けてない 
欲を出しすぎうちひしがれないように いつものように三連複のボックスを


個人的に好きなのはアンカツ3連覇の部分は「儚く揺れる一輪花」という歌詞でここが一番先に思いつきました。本当はケツメイシにしたかったのですがあまりにも歌詞が多すぎるのと韻を相当数踏まなくてはいけないため却下。とはいえ、この曲も大好きでございます。
やや上位人気は集中しているだけに紛れればトリガミにはならないと思うのですが・・・桜の女王は果たしてどの馬の頭上に輝くのか?鬼が出るか蛇が出るか?
スポンサーサイト

2008/03/09 (Sun) 07:01
もう、ゴールしてもいいよね・・・?そんな歌予想。

荒れるハンデ戦 僕たちは予想した
過去のレースデータ いつだって弱くて
トップハンデ 1番人気馬も勝ちがない
休み明けもきつい 難しい 中京記念

あの馬はまだ 復活してないけど
二千で強さ見せ付ける
届かない勝ちを ずっと望んでる
東京を叩いて狙ってく

トーホウアラン 今日の僕の本命 運命を 小牧に託して
対抗は 同じ厩舎、枠の 中京得意 タスカータソルテを

逃げる馬は不在 追いかけてスローペース
上手く走ってた 中日新聞杯 思い出せ
中距離で生きてくと決めたんだ
父親のような 強さに近づくよ ここで

不利だと言われる 関東の馬たちも
いつまでも負けていられない
激走のダービーをずっと覚えてる
可能性秘めた7歳馬

ハイアーゲーム 初の中京だけど 平坦も 彼には合いそう
今度は距離を戻し どうか ダイレクトキャッチも期待を・・・

菊沢センカクも 忘れずに予想して
合っている条件 左回り2000メートル 軽いハンデ
オープンで馬券にも絡んでる
勝ちは遠くても 一発を狙うよ きっと

消える人気馬を 予想から見送った
攻めてみた今回 人気薄トウショウパワーズを
近走は順位ほど負けてない
ニルヴァーナ加え 7頭3連複 ボックス



おはようございます、競歩王子です。
前振りもなく歌から始まりましたが、中京記念の歌唱予想はゲーム「AIR」より「鳥の詩」でお送りしました。世間一般では知名度低いかもしれませんが一部では「神曲」と呼ばれるほどの名曲なのです。タイトルの台詞もアニメ版からの名シーンより抜粋いたしました。
そして何より今の心情に合うかなと。裏話をすると、これ実は昨日の23時には完成してたんです。で、文章を少し修正しようとしたところ・・・

次の瞬間、その苦労が水の泡となりました。

画面が戻ってしまい文章は全て消え、全部やり直しする羽目に・・・。メモも何もなかったのでとにかく思い出して紙に書いて、で今こうしてようやくアップしている次第なのでございます。そんな涙ぐましい努力が報われるといいなぁ。お願いします神様。
時間がないので弥生賞は印のみでスイマセン!!
◎アインラクス
○ブラックシェル
▲マイネルチャールズ
△フサイチアソート
△キャプテントゥーレ
△スズジュピター
△ベンチャーナイン
◎からの3連複で。
では仕事行ってきます~!

2008/02/09 (Sat) 01:36
王子の歌唱予想、2008年一発目。~からこれかよ!というツッコミが聞こえる~

さて、今週もまたまたやってまいりました重賞予想の時間です。こんばんわ、コタツで居眠り6時間もこいたため眠気がすっかり飛んじゃってる競歩王子です。
今週は3場全てに重賞がありそれぞれ条件がかなり異なるため予想も大変なのですが、寒い中だからこそそれを吹き飛ばすような熱くなる結果を出したいものです。
で、まずは小倉大賞典なのですが。
思い返せばここ2ヶ月、僕は歌っていないではないか!!
これではいかん、歌唱予想が廃れてしまうその前に手を打たねば。というわけで思いついてしまったので歌います。
これがやりたかっただけという出オチ説は気にしない。歌はもはや懐かしい「だんご3兄弟」です!お子様もご一緒に!

2月9日10日(10日)
3つあるのよ重賞(重賞)
土曜の昼はこれを(予想)
小倉大賞典

1番人気苦戦(してる)
トップハンデも苦戦(しそう)
波乱含みな展開(予想)
小倉大賞典

ここでは本命ニルヴァーナ
兄さんG1ホース
小回り千八得意(先行で!)
ここで初重賞(制覇!)

今度走ってくるときも
願いは先頭単騎逃げ
できれば叩いて2戦目で
ガラリ変わって逃げ切りを
ダイドウ

ある日フランス遠征(帯同)
ディープの傍で調教(出走)
近走不振だけど(忘れずに)
そう、ここでピカレスク

今日のハンデは軽め(軽め)
兄弟揃って重賞(出走)
うっかり藤岡フォーグ来て
穴があきました

強さ復活マルカ(シェンク)
秋山が合うフィールド(ベアー)
一発狙ってワンダー(スティーヴ)
以上7頭で 勝負

買い目 ボックス 3連 複で
小倉大賞典
狙え3勝目
同時的中も

戯れ馬!

・・・そうです、「小倉大賞典」の響きだけで決めました(笑)
思い付きにも我ながらほどがあるのは重々承知ですがこのパッションを止めることができませんでした。そして荒れそうと予想しているわりには本命寄りな部分も・・・致命的だ(え)
わかりにくいことが予想されますのでまとめると
◎ニルヴァーナ
○オースミダイドウ
▲ピカレスクコート
△マイネルフォーグ、マルカシェンク、ワンダースティーヴ、フィールドベアー
となり3連複ボックスで35点となります。
雪予報も出ているのでパワーありそうな馬が有利と見ているのですが天はどっちに味方するのか?発走までが見極めのポイントかも?


2007/12/02 (Sun) 04:44
歌うよ、歌は好きやし。

うーん、最近どっかで聞いたことあるタイトルですね(笑)
そんな最近の話題にちょこっと乗っかってみましたこんばんわー競歩王子です。
えー、ステイヤーズはまたも相方と電話しながら見ていたのですが、あまりといえばあんまりな結末に珍しく相方の方が先に壊れてしまいました。
その後のレースでも予想から外した馬ばかりが来るというかなりのカオス状態で迎える日曜日。重賞が2つですが、タイトル通り今週も歌います!両A面で2曲入り!

まずは中日新聞杯。曲は大塚愛で「さくらんぼ」です!

丸父の馬が 中京に集う
第43回中日新聞杯

デビューしてからもう 9戦目なんだって
きっと重賞制覇 なんだか予感がするね
そういやヒドイ負けもしちゃったし 長い休みとったし
復帰後京都で2連勝 かなり成長してます

鞍上がデムーロで ハンデも手ごろで 父ステイゴールド
やっぱ外せない

サンライズ マックスを本命にしよう
距離実績十分 逃げる馬がいるなら
ついていくそして 馬群を縫うの
ヴィクトリーにハナ差の 実力見せ付けて

対抗馬には外 マイネルキーロフ
挙げたわけは千八、二千での戦績
ヤネも気になるよね 今日も勝った吉田兄
思いがけなく逃げたら 狙われちゃうけれど

マンハッタンカフェに似て 走り方は頭が高いの!高いの!
それでも強い

マイハッピー クロス今回の単穴
複勝に来そうなの 予想するのなら
得意距離二千が 8度の連帯
晩成血統花開く 長谷川頼んだぞ

ダイレクト キャッチ鉄砲だけれど
左回りならば期待はできるはず
タスカータソルテも捨てがたいの
重賞勝ちの3歳馬 得意の中距離で (ルメール来い!)

最後には 二頭出しの西浦ーぜ
ここ2戦人気を裏切り続けてる
6度目の中京で 巻き返してよ
マイネルポライトにも期待しています

サンライズ、キーロフの2頭軸3連単マルチ。24点でオーケー?

続いて阪神ジュべナイルフィリーズの曲は冬らしく、レミオロメンで「粉雪」です。一部の歌詞がちょっと大変なことに(笑)

今年の2歳牝馬は 大混戦状態
一つ前の世代みたく 強い馬ばかりいる
新馬勝ちだって 勝つよに思えてくる

僕は昨日の夜から新聞とにらめっこ
それでも18頭から君を選んだよ
根拠は無いけどいけると思ってるんだ

阪神経験もあってアンカツ騎乗 先行しても確実な末脚 
ファンタジーの自信胸に 2着した母親の雪辱戦

オデイイイイイイイイールウウウウウウなら 
初めての距離もこなせるはずだ
ペースが速くなろうともまるで問題ない

兄は今年の春に重賞を勝っていて
そのせいかデビューから長い距離走って
ステップレースもウォッカと同じ結果だよ

対抗は1勝馬でも池添乗せてるトールポピーに期待 
牡馬とも互角だし
出遅れも巻き返す 力強さがあるなら問題はない

エイイイイイイイイイイシンンンンンパンサー本番を前に鞍上が交代
脅威の末脚を武器に外目から抜くよ

ダムウウウウウールウウウウウレーヴ2戦目だけれど素質は買える
パスウウウウウウキエエエエエエが何か恐ろしいラルケット押さえ
あああああああああああああ
シャラアアアアアンジュウウウウあの新潟で魅せた伸び脚出れば
トラアアアアアアストオオオオオオオパープルも含めての7頭で勝負

てなわけでこちらは7頭3連複ボックス。大混戦ならこれで。
馬名がわかりにくいかもしれませんがこれが使用だと思って何とか読んでください(おい)
若干歌いやすさが予想に絡んだのは公然の秘密(え)

つ、疲れた・・・・ただでさえ予想が難しいというのにそれに歌をつけるってどんだけMなことしてんの僕。書き始めたのはたしか日付が変わるころだったような。ふう、肩がこった。
今日はこのあと友人の結婚式があるのでとりあえず仮眠。
レースの模様は式の真っ最中なのでわかりませんが、ダブルでお祝いとなればいいな!

2007/11/25 (Sun) 00:19
されど王子は歌を歌う。

すでに2日間で予想がめった打ちとなり、御祓いの必要性さえ感じている絶賛十字架背負い中の競歩王子です。重い。
休日の今日は霧と電話しながらの観戦でしたが、いつもはゴール前絶叫しまくるこの僕が100メートルを残して黙る展開。詳しいことは後日語りますがそれにしても痛い敗戦でした・・・結果と反比例して来てくださる方が増えているだけにしっかりしたいところです。
そんなわけで最終日の今回ははっちゃけて気分一新!月末を待っての登場となりました歌唱予想第3弾いきます!
歌は最近覚えた曲でアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」より登場キャラクターの一人朝比奈みくる「恋のミクル伝説」です!

ジャ、ジャ、ジャパンカップ府中決戦
み、み、みんなで競馬観戦

素直に「勝つ」と言わない人も 本命にして(Hey Attack!)
勝つよ間違いない 豊マジック かけてくれるさ
去年より成長したマッチョな牡馬
今はみんなの夢を背負うの
左回りこれまでに3勝もしてる
明日はこの馬が勝ちますように

カモンメイショウ カモンサムソン Baby
ダービーのように走り出したら
カモンメイショウ カモンサムソン Baby
世界の馬に強さを見せ付ける

「国民の皆さんの期待に答えられて嬉しいです」(BY豊)

3連馬券の軸馬 な、な、流しでいってみる

出世の遅いポップロックも チャンスはあるの(差してみよう!)
不思議なパワー ペリエビーム 伸びてみせるわ

ドバイでも勝てるからトレードした
もしも負けちゃったら 価値が落ちるの
このままじゃいつの日か忘れられてく
そんなの嫌だ ここで復権だ

アドマイヤムーンの逆襲
ダーレージャパンも期待してます
ディープインパクトの2着馬も復調
ここに絞った インティライミ激走

カモンウォッカ 今年のダービー馬
父の分まで ここで魅せます
3歳牝馬 取り消し後だけど
6年ぶりに 3歳馬優勝を

「ヴィクトリーって逃げたらどれだけ強いんだろう?」

国際G1ジャパンカップ (Ah~)

えー・・・おそらく知らない方のほうが多いと思いますので元ネタとなった曲を貼り付けておきますので、よろしかったら聴いてみてください。若干台詞部分が聞こえにくいかも?
筆者は初めて聞いたとき「なんじゃこれは~!?」とカルチャーショックを食らったのですが、元々テクノ音楽が好きだったため始まりのオーケストラヒッツの音で心を掴まれ歌詞の面白さも手伝ってすぐに脳内リピート。
今回歌唱予想をやるのはいいけど曲が中々決まらず難航していた時、ふっと「メ、メ、メイショウ~」が思い浮かび作詞の神が光臨。気がついたら15分せずにすべての歌詞が出来上がったため、急遽抜擢という運びになったのでした。
ちなみに、職人と呼ばれる歌い手さんたちがこの曲をアレンジしてすごくかっこいい仕上がりになっているものもあるので、そちらもyoutube探してみて下さい。


買い目はサムソンを軸に5頭に3連複流しで。
ここで当たらないと11月は大変寒いことになってしまうのでなんとか頑張って!日本!

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。