書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/06 (Sun) 17:40
今週の回顧

こんにちは、霧です。

一フジ!
二シェイディ!!
三…レガーロ…買ってないwww

――という、まさかのヒモ抜けで始まった今年の初競馬。
東西共に予想全体の焦点はそれほどずれていなかっただけに、もう少し詰めていれば一発目からのホームランも夢ではなかったなぁ。
そのあたりの反省も含め、今週の回顧参ります。

【中山金杯】
1着:アドマイヤフジ(◎)
2着:エアシェイディ(○)
3着:メイショウレガーロ(無印)

今年最初の重賞ウイナーはアドマイヤフジ。
追い込みに近いいつものスタイルを捨て、今回は気合を付けながら好位を追走する攻めのスタイル。ズブい馬だけにこの戦法が功を奏したのか、持ち味の息の長い末脚を存分に発揮して他馬に付け入る隙を与えなかった。
これまで最後は追い込んでくるも届かないという競馬が続いていたので、鞍上の川田騎手の手腕も評価出来るもの。恐らくこの馬の能力をフルに発揮するにはこうした乗り方がベストだろう。手の合ったコンビなので、今年どんな活躍を見せるか楽しみだ。

二着にはエアシェイディ。
こちらもいつもよりは前の位置に付けていたが、結果はやはり一歩届かず。実に六度目の重賞二着となってしまった。
後藤騎手はもう少し前に付けたかったような印象を受けたが、大外枠から好位を取るのは少々厳しかったか。前残りの展開の中伸びて来ているだけに負けて強しと言える内容ではあるのだが…。

三着には未勝利戦以来の逃げ戦法を取ったメイショウレガーロ。
京成杯二着を始め、中山での重賞実績はそれなりにはあったものの、今回は初の古馬混合戦&休み明け。決して買えない馬ではなかったが、有力馬の陰に隠れてしまっていた感が強い。
ただ展開に恵まれたのも事実で、コンスタントに重賞好走するにはもう少し成長が必要な印象を受けた。

【京都金杯】
1着:エイシンデピュティ(△)
2着:アドマイヤオーラ(◎)
3着:カネトシツヨシオー(無印)

西の一番星はエイシンデピュティ。
持ち味の先行力を遺憾なく発揮しての押し切り勝ちで、昨年のエプソムカップに続く重賞二勝目をゲットした。
秋の天皇賞は物凄い斜行をしてしまい熱戦に水を差してしまった本馬だが、今回は気難しい素振りも全く見せずの完勝。とにかく関西圏では競馬ぶりが安定しており、今後も予想を立てる上で鍵となる存在になる機会も多いだろう。レースぶりは優等生そのものなだけに迷ったら組み込んでおいて損は無いかもしれない。

一番人気のアドマイヤオーラは直線追い込むも二着。
前走もそうだったが直線入り口では完全に差し切れる勢いで上がってきているのに、あと一歩が届いていない。切れ過ぎる末脚だけにその持続力が短いのでは…という声もあるが、両レースとも勝ち馬が強い競馬をしていたので持続力を心配するのはまだ早計。
久々のマイルにも問題なく対応し、今後の選択肢は非常に広いものとなったが、次はどこを使ってくるのだろうか。

三着には人気薄のカネトシツヨシオー。
いつも非常に地味で人気にならない存在だが、昨年夏辺りから末脚に磨きが掛かってきているのは確か。特にマイルや2000などの根幹距離で強く、今回もあわや格上を喰うかの勢いだった。前走でもスズカフェニックスから0.3差に踏ん張っており、今年は重賞を取るチャンスも十分にあると見るが果たしてどうか。

期待したキンシャサノキセキは掛かって自滅。
ぴたり折り合った前走とは正反対のレースぶりに、若干過大評価をしてしまった感は否めない。それでも直線では一旦先頭に立つなど見せ場は作り、やはり能力はあることは示したと思う。あとは自身との戦い一つ。気性面の成長が本当に待たれる。





いつも一着や二着が抜ける筆者の予想において、珍しく東西共に三着が抜ける結果に。もしかしてこれが08年のスタンダードなのか?
いや、スタンダードにすべきはあくまで的中する予想。
ここから暫く混戦といえる重賞が続くが、次こそ当てる勢いで攻めて行きたい所。◎○▲が上位独占する、気持ちのいい結果を目指しますよ!
スポンサーサイト

<< 対談・2007年を振り返るⅠ | ホーム | 居眠り王子の結末。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。