書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/10 (Thu) 19:40
対談・2007年を振り返るFinal

ZRA賞の発表も、残す所後僅か。
今年のベストレースベスト3と、今年の期待馬のみになった。

数多くの名レースの中から、彼らが選んだレースとは。
そして、二人が飛躍に期待する馬とは一体?
4日に渡る連続更新のFinal。
最後までごゆっくりお楽しみ下さい。






【2007ベストレース3】
王:じゃあ私から言っていいかね。
霧:うむ、どのレースが出てくるのかな。
王:まず1つ目はセントウルSのサンアディユ。アイビスサマーダッシュ勝ったとはいえまだ半信半疑だった我々に「これで満足?」と力をアピールしたこのレース。その後の活躍から考えれば当然の結末だったのかもしれないが、何度見ても完勝のその力強いスピードに脱帽です。
霧:まさかこんな脚が使えるとはって度肝を抜かれたよ…。
王:そう。直線で早々と先頭にたってから後続の有力馬が全く追いつけないなんて。そこいらのレベルでは到底できない激走でしたよ。
霧:内容もタイムもあのビリーヴに迫るもの。この時点でスプリンターズSの予想に組み込むことが決定したよ。
王:5歳とは言え使っているレースも少ないだけに、第一線で後輩たちを引っ張っていって欲しいですな。
…そして、最初牡馬だと思ってたけど牝馬だったのね。

霧:今更!?
王:今ギャロップ07見返してたら「牡5」って書いてあるところがあってあれ?と思ったら単なるそこだけの誤植でしたw


霧:じゃあ次は俺の番かな。
王:はい、じゃあこぶし賞から張り切ってどうぞー。
霧:こぶし賞!?
王:次は竜飛崎特別、最後にこけもも賞ですかw
霧:どんだけ俺を条件戦フェチにしたいんだおのれは…。
真面目に行くと、まずは秋の天皇賞です。
王:ほう、あれだけ不利に泣かされたレースをあえて。
霧:予想は別としても、サムソンの強さは別格だった。不利が無くても他の馬は詰め寄るのが精一杯だったんじゃないかな。正直秋三戦全部もってかれると感じたのだけれど…
王:何か歯車がかみ合わなかったと。つかあれでマークされざるをえなくなったのもあるね。
霧:豊に乗り替わっての初戦ってのも、インパクトを大きくした一因かも。
王:守カムバーック
霧:ベストオブベストを臨むのは理解するんだけど、応援したくなるコンビを引き裂いてしまう最近の傾向はちょっとなぁと思ってしまう…
王:名馬には名コンビと呼ばれる騎手がやっぱ一つのドラマとして必要ってのも、馬券を抜きにすればそういう思いがあるよね。石橋が別にミスをしたわけでないのになぁ・・・とやっぱり戻してあげたい気持ちにはなりました。
霧:じゃあしんみりとしたところで次w
王:切り替え早っ!


王:では私の2つめ。ダイワメジャー@マイルチャンピオンシップ。信じて、信じて、秋3戦目。それでも本命に推して悲願成就の連覇達成。妹ばかりにスポットライトが当たっていた今シーズン、兄貴の威厳を見せつけた根性の粘りに涙です。
霧:メジャーとは相性悪かったから苦々しいが、あの粘りには脱帽。前年をなぞるような勝ち方に自分の馬券センスのなさを呪いました。
王:何か僕はあの馬は好きだったんだよね。位置取りさえ前に付けられれば間違いないと思ってたし。有馬記念もけして得意じゃない距離であそこまで頑張ったことに感動しました。
霧:果たしてどんな子供を出すのか…
王:どうかなーサンデー系はライバルが多いだけに自身のスピードよりも力強さが伝わってくれればいいんだけど。
霧:自身と同じようにデビュー戦のパドックで寝ないといいんだけどw
王:パドックで寝る・・・そしたらオールドファンはニヤリものですよw
ああ、親父とこんなとこまで似たんだなって。

霧:そういう妄想も競馬の醍醐味でありますな。
王:受け継がれていく系譜を楽しむのも、長いこと競馬に携われる要因の一つですな。


霧:じゃあ俺のターン。今年のダービー!
王:東京ダービー?
霧:日本ダービー!
王:ああ、確かにピカレスクコートの走りは素晴らしかったね。
霧:君は何を見ているんだ…
王:ダービー卿チャレンジトロフィーじゃない!
霧:あれはあれでいいレースだったけど、たまにはウオッカのことも思い出してあげてください…
王:そしてその時はまだ安倍総理だったことも…
まぁそれは置いといて、勇敢な挑戦だった。てっきりオークスで来ると思ったのに。

霧:オークス見に行くと決めてた俺にとってはちょっと残念だったな。レイアとスカーレットとウオッカの三強対決が見れると思ってたんだけど。
王:それぞれが違う道を歩み、それぞれの結果が生まれただけに、これも一つの運命のいたずらだったのかも。
霧:おかげでこの素晴らしいレースを見ることが出来たわけだからね。戦前からの不安説も何もかも跳ね返す、見ていて気持ちよくなる勝利だったと思う。
王:一捻りされたとはいえ牡馬陣もけして弱くは無かっただけにこりゃとんでもないのが出てきたと思った。まさに3歳牝馬が今年を席巻した代表例だったね。


王:じゃあ最後の一つ行かせてもらいましょうか。
霧:何を出してくるかな…?
王:京都ハイジャンプのテイエムドラゴンvsコウエイトライ。
霧:しぶっ!!
王:長丁場だけにこれは見ごたえがあった。いったいいつ捕まえに行くのか?そんな虎視眈々と抜け出しを図っていたであろうコウエイに対し19ヶ月ぶりのレースでありながら堂々の逃げを放ったテイエム。緊張感あるせめぎ合いの末に年上の女王を叩き落したあのレースは見るものを虜にするよ。
惜しむらくは年末の中山で再対決を見ることが無くテイエムが引退してしまったことかな・・・もう一度見たかった。

霧:障害に関しての知識などは完全に負けてるけど、その二頭は近年では最強クラスだよね。しかしコウエイトライか…障害でも女性は強いんだなぁ。
王:牝馬ではコウエイとあとメジロベイシンガーくらいかな。まだ少ないけど強い馬は強い。
障害は注目度がけして高くないけど面白いだけにもっと認知度を高める努力をJRAに期待したいです。

霧:もう少し俺も勉強しないとなぁ…障害の予想だけ淡白すぎるw
王:お勧めは今年の6歳世代。中山大障害の覇者メルシーエイタイムや2着のキングジョイなどなど。平地の有力馬が障害に転向するケースも最近は多いし高齢でも活躍できる舞台。面白いよ~?
霧:今年の目標は障害に関する知識のレベルアップだな。
王:あまり数は多くないので普段のオープンにご注目を。


王:ではそちらのラスト・・・もうわかってるけど熱く語るがいいさ。
霧:フロォォォラアアアアアアアアア、ステェェェェックス!!
王:何だ、何に変身するつもりだw
霧:あなたも見たでしょう!あの伝説を!
王:見ましたよ、あの壁を突き抜けるのではなく迂回して届いた異次元の脚を。
霧:今年は三回しか競馬場にいけなかったのだけれど、そのうちの一回がこれ。ほんとに東京まできてよかったと思ってるよ。
王:唯一我々管理人コンビが一緒に行った時だけに価値がある。
霧:直線入ってからはあんまり記憶になくて…叫びすぎで。
王:普段静かなあなたがあれだけ叫んだのを見るのは久々だった。99年菊花賞の時並にすごかった。
私が叫ぶのはいつものことですがw

霧:競馬場でリアルに涙が出てきたのはこれが初めてかもしらんw
王:直線向いた時絶望的だったもんな・・・あれをひっくり返したことの驚きもプラスアルファで泣いたなー。
おかげで金子オーナーモデルのシャツも買えたし、帰りに飲み屋で上手い飯にもありつけたしw

霧:去年一年で最も良かったことの一つだなー。
王:二人してベッラレイア一着付けの馬券しか持ってなかったしw
霧:今年も同じ興奮が味わえるといいなぁ。
王:そうだねぇ、なかなかあの感動は味わえるものではないもの。
霧:もしヴィクトリアマイルに出てくるのなら、絶対応援に行くよ!
王:その時の壊れっぷりとはしゃぎっぷりを皆様お楽しみに。


【2008期待馬】
王:一番注目してるのはロックドゥカンブかなー。
南半球の遅生まれで2キロのハンデがあったとはいえ、成長途上のはずがあの強さ。これ今年に入って完成度上げたらどうなるか楽しみだよ。

霧:現四歳から来ましたか。俺は先ほども名前の挙がった同じく四歳馬サンライズマックス。
ステイゴールド産駒らしからぬ重厚で力強い末脚の持ち主で、今年はもっと良くなってくるはず。

王:どちらもまだまだそこが見えてない感じだからな。G1戦線に乗ってくるだろうし主役となれるよう頑張ってほしいな。
霧:他には三歳馬でツバサ。
二戦目がまだなので本当の評価が出来るのはまだ先だろうけど、デビュー戦の内容は良かったと思う。あれが常に出せるようならクラシックに乗ってきてもおかしくないんじゃないかな。何より名前が好きなんだよね、シンプルで。

王:このオーナーの勝負服ってのはあまり見たことないなぁ。
霧:オーナー誰なんだっけ?
王:大河内一権さん。現役ではグレートバルサーなんかがいる。
霧:き、聞いたこともねぇ…。
王:俺も初めて聞いたよ。新進気鋭の馬主さんかしら。
霧:だとしたらいい馬引いたなぁ。
王:大河内さんだけでなく、最近は新しい名前を良く聞くなぁ。
霧:格差社会の影響がここにも…。
王:下克上?でもいろんな勝負服が華やかになっていいじゃない。
霧:そっちは三歳馬で誰か居る?
王:ラベだね。
霧:おお、いいとこに目付けたね。俺もちょっと注目してる。
王:内容もいいし、名前がインパクトあるから忘れられない。紅梅ステークスに出てくるだろうし力を見たい。
霧:今のところの見立てでは1200~1400くらいを主戦場に長く活躍しそうなタイプかな。血統的には長いところこなしてもなんら不思議ではないけれど。
王:ダンスでミスワキの肌ならこなせると思うし、あとは騎手が誰になるかなー。
霧:他路線では誰か居るかな?俺は今のところ上記の馬だけなんだけれど。
王:地方だけどフリオーソも忘れないでおきたい。
霧:いつからそんなにフリオーソ好きになったんだ?w
王:え?デビューするあたりから。
霧:そ、そんなに前から…。
王:たまたま関東の深夜番組で若手俳優がいろんなことに挑戦するのがあって、その中で競走馬の世話をする回をたまたま見まして。その馬がフリオーソだったの。それで覚えてたら全日本2歳優駿とかあれよあれよと。
霧:そんな番組やってたのかぁ。そういうきっかけがあれば確かに思いいれも強くなるな。
王:またそれがテニミュでリョーマやってた柳君だっただけになおw
霧:そんな繋がりが…。
王:とんでもない馬を世話してたんだと今更ながらに思った。テレビの力恐るべし。


【総括と今年の抱負】
王:明太子が食べれるようになりたいです。
霧:まとめのコメントがそんなのでいいんかいw
王:えー、何を語ればいいのかしら…。
霧:今年の抱負とかやってみたいこととか…。
王:抱負はとにかく昨年よりもいい成績を残すこと!やってみたいことは全レース予想とか。36連敗したら目も当てられないけど…。
霧:あー、それはやってみたいね。前に単独でブログ書いてた時やってみたことあるけどなかなか難しかったよ。
王:新聞の予想家さんたちは毎週やってるんだからね、1レースだけでも大変なのにすごい。
霧:あとはもっと現地で競馬を観たいなぁ。
王:それは資金面が一番の難点かねそちらは…。
霧:交通費がねぇ。
王:それすら的中したお金でペイできれば言うことなしw
霧:実は去年の総合収支は僅かにプラスだったんだぜ…この勢いを増幅させたい。
王:追い抜いて見せるさ、その成績を。…いきなり寝過ごして戦わずして出遅れたけど(泣)
霧:いきなり外して一歩後退した俺より良かったんじゃないか('A`)
王:あれは難しいよ、仕方ない。
霧:まぁ、そんなこんなで戯れ馬2ndシーズン、張り切って参りましょうか。
王:あいよ、今年一年宜しくお願いします。
スポンサーサイト

<< ガーネットS&シンザン記念 | ホーム | 対談・2007年を振り返るⅢ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。