書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/01 (Tue) 22:57
僕とダンデライオンと幸英明と魔法のキス。

今日、線路沿いの道にタンポポが咲いているのを見つけました。
春です。暴風で早くも満開になった桜が危機になろうと、春だと言ったら春なのです。
こんばんわ、エイプリルフールは基本だまされる方の人、競歩王子です。あなたは今日どんな嘘をついて人を幸せにできました?(え)

ふふふふ。
回顧します?しますよ!ただ一言であえて言い切るならば。

L・O・V・Eラブリー幸!!

ということです。相方は忘れていたと嘆いておりますが、僕にとってはもはや神。買えばくる、買わねば来ぬ。今年の異常なまでの相性の良さは他の追随を許しません。
レースはリアルタイムではなく後から見たのですが、これまで後方一気だった馬を中団に置き直線前がずっと開いている状態で末脚33秒2。破れたキンシャサにとっては相手が悪すぎたとしか言いようのない結末に。
NHKマイルカップ2着のあと骨折による休養に1年を費やしその後も中々本来の力を取り戻そうと模索した結果、たどり着いたこのスプリント王者の称号。陣営の諦めなかった努力に頭が下がります。
躓きながらも猛然と追い込み3着に滑り込んだスズカフェニックスもさすが。強い者が力を見せ付けたレースだったと思います。
馬券もな~思い切って三連単にしても良かった。ここら辺の勝負賭けができるかできないかも今後の課題だとわかってはいるのですが軸2頭とか1着付けとか中々難しいです。
と、思い知ったのはもうひとつ密かに今週は的中があったりして。日経賞ですが・・・なんと2870円の超大赤字!!これが三連複のリスクとはいえこうも本命サイドで決まるとどうしようもないですね。マツリダゴッホは完全に勝ちパターンに持ち込んだ感じ。早め先頭から押し切るレースは有馬やオールカマーと全く一緒。これではモナークも届かないよなぁ・・・。海外のコースではこの強さが発揮できれば相当いい勝負になると思うのですが果たして当代切っての中山番長様は内弁慶にならないかどうか?
毎日杯はま た 金 子 か 。11番人気の激走もなんとなく勝負服で納得させられる金子マジック。それでも直線半ばではダメかと思ったアドマイヤコマンド、よく伸びてきました。あれだけ動いてエンジンがまともにかかったのは残り1ハロンをきってから。青葉賞もいいが京都新聞杯でもいいな、直線は長い方がいいなら直線に坂がないところでも見てみたい。
マーチSは誰も信じないでしょうが前日霧と電話で話題に上ったのが勝ち馬ナナヨーヒマワリ。ほぼ小原としか組んでないよでも小原が乗らないと5戦中1回しか2着になったことないんだな最近頑張ってるなーなんて話をしていたのを、すっかり頭から抜け落ちてました。
マコトスパルビエロの安定感もすごい。馬券の軸には最高なのですが後一歩突き抜けられるだけの粘りが欲しい。逃げてもがいて最後差されてでは報われないぞ!

さてタイトルに書いたうちの最後の言葉、魔法のキス。これはテレビで見た方も多いのではないでしょうか。朝日新聞が取り上げ話題となった、先月30日の春のセンバツにおける心が暖まりつつも一部の方には萌える(おい)出来事です。
8回の裏ツーアウト3塁。守る智弁和歌山にとって試合終盤で大ピンチを迎えたところ。見ている人も緊張するようなそんな局面でそれは起きたのでした。

駆け寄るキャッチャー。

ピッチャーに耳打ち・・・と思いきやなんと頬にキス!!

すぐに恥ずかしいのか腕でこすって頬をふき、照れ隠しに笑顔を見せるピッチャー。
結局そのピンチは三振で抑えきり、見事智弁和歌山は接戦をものにし勝利するのでしたチャンチャンと。
こ、これは・・・本当にあった話なのだから面白い。キャッチャーいわく「緊張しやすいのでリラックスさせるためのおまじない」なんだとか。ゲンかつぎとか願掛けとかじゃなくておまじないってのが高校生らしくて可愛すぎるぞ!
すごいよ、バッテリーの信頼感を超えて絆の深い本当の夫婦のようだ!天晴れ!きっとピッチャーのために何かしてやれることはないかといろいろ考えてこの方法を思いついたんでしょう。気分よく投げさせるために元気付けるのもキャッチャーの役目とはいえ、キスできるぐらいの良い関係を築いてる二人、いいですね~これも高校野球だからまた爽やかに映ります。
明日が智弁和歌山の試合なのですが、この爽やかさんバッテリーが少しでも長く試合ができるといいな。頑張れ!
ちなみにおお振りなら阿部と三橋の役割なんですが・・・置き換えると似合わない(笑)逆なら阿部さん嬉しさのあまり大暴走。
スポンサーサイト

<< 道を継ぐ者 | ホーム | 今週の回顧 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。