書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/17 (Thu) 22:01
逆襲の素質馬達

こんにちは、霧です。

レッドシューター。

主役不在のまま本番を迎えようとしている牡馬クラシック路線において、この名前に注目していた方は多いのではないでしょうか。その名の通りダービーに狙いを定め、主役の座を射抜いて"いたかもしれない"素質馬です。
全くの楽勝だったデビュー戦の後、二戦目ではNZT三着のアサクサダンディやブーケフレグランスらに不覚を取ったものの、前走アルメリア賞では弾けるような力強い末脚を見せてオープン入り。そのスケールの大きさから次走に予定していた青葉賞は確勝なのではとも言われていました。

いました、と過去形なのは今日そのレッドシューターが春全休というニュースが入ってきたからです。
レースを見て筆者も、強いな、と密かに注目していた馬。それだけにこの戦線離脱は非常に残念。追えば追うほど伸びていきそうな脚は東京でこそ真価を発揮しそうだっただけに…。
血統的にも距離の融通はかなり利きそうなタイプなので、秋の菊花賞に間に合ってくるなら面白い存在になるのは間違いないでしょう。じっくりと疲れを癒しての復帰に期待します。

レッドシューターだけでなく、素質馬に故障の多いこの世代。
阪神JF二着が記憶に新しいレーヴダムール。
東京の新馬戦で良い勝ち方を見せたダイワカンパニーやツバサ。
今や路線を引っ張っていく存在となっているマイネルチャールズやブラックエンブレムを完封した二戦二勝馬ミステリアスライト。
その他にもメイショウボーラーの弟であるメイショウテッペイなどなど、復帰後が楽しみな馬たちがたくさんいるのです。
この馬たちが秋、もしくは来年復帰してどんな走りを見せてくれるのか。
今週皐月賞に出走する馬たちもうかうかしていられません。

派手な馬が居らずつまらない、という声もちらほら聞こえてきますが、それは即ち各馬の力が接近した超群雄割拠世代であるということ。これはこれでタレントが豊富で面白いんじゃないかなぁと筆者は思います。
少し先の勢力図ですら予測の付かない現三歳世代。
元気に走る今の有力馬も、虎視眈々と復帰後の飛躍を狙う休養馬達も、頑張って熱いレースを見せて欲しいものです。勿論全馬無事に、ね。
スポンサーサイト

<< 中山GJ&マイラーズC | ホーム | ようやくひと段落。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。