書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/04 (Sun) 02:19
天皇賞・春

こんにちは、霧です。

土曜の結果は2人して釈然としないものに。
相方は軸間違い、筆者はクリスタルウイングを最後に切ってしまうという、いつもと若干逆の爆死っぷりでした。こういう時もあるよね、うん。
しかしどちらも人気を落としていたモンテクリスエスを拾っているあたり、焦点そのものはそれほどずれていないように感じます。この勢いで、あと一歩の詰めと共に天皇賞を的中させたい!
上位が混戦模様なだけに絞りづらいレースとなっており、筆者も予想に苦心しました。冷静な予想に走るか、ミーハーに走るかでまず悩み、結果…ミーハーに走りました(カッ
距離もさることながら騎手同士の駆け引きもどきどきな長距離レース。ここは好きな馬を本命にし、じっくりと応援したいと思っています。…とはいえ、的中を捨てたわけではないですよ。至って真面目です。

というわけで本命はドリームパスポート。
昨秋の復帰以来どうにも歯がゆい競馬が続いている本馬。しかしながら常に一線級を相手にしながら僅差の競馬を続けているため、流れ一つでは突き抜けても良いだけの可能性は秘めた馬だと思う。
今年の天皇賞のステップである阪神大賞典、日経賞、大阪杯はいずれもスローペースで流れ、外を回った馬や後ろから差してきた馬には最悪の展開と言えるレースが連続。だが今回はホクトスルタンとアドマイヤメインという生粋の逃げ馬、しかもスローに落とすタイプではない逃げ馬が存在しているだけに、ステップとは真逆の展開になることは大いに予想できる。
そのため前走でただ一頭追い込みの競馬で突っ込んだ本馬が浮上すると読んだ。菊花賞で猛然と二着に突っ込んできた実績もあり、京都相性も十分なものだ。
調整過程で先日亡くなったトウショウナイトとの併せ馬もこなした本馬。本来ならば二頭揃ってこの舞台に立つはずだったが、ナイトのそれは叶わず。それだけに本馬にはナイトの分まで良い競馬をしてほしいと願う。

対抗はアドマイヤジュピタ。
前走阪神大賞典では強力メンバー相手に初距離、58kgの斤量を一気に克服し快勝。その類稀なる競馬センスと能力は現役馬の中でも間違いなく上位。まだまだ底を見せていないのも魅力的に映る。
実績上位であるポップロックに二馬身以上の差を付けたのは誇ってよく、その安定したレースぶりからも大崩れは考えづらい。G1での実績が無いために二番人気に甘んじているが、十分一番人気になる資格はある。
血統的に距離を心配する声もあるが、母系が強く出ているのか全く心配はいらない。ホクトスルタンらの出方次第で厳しい競馬を強いられる可能性もあるが、それを補って余りあるほどに未知の魅力に満ちた馬だ。

以下、昨秋以降崩れない菊花賞馬アサクサキングス。
実力馬ポップロックも復権を狙える位置に居る。
アイポッパー、アドマイヤモナークの二頭も長距離では信頼出来る。
穴はトウカイトリック。
本命馬同様、本馬もまた苦しい競馬を強いられた一頭。
この中間は順調に調教を詰み、状態面は最高。
スタミナを問われる流れになれば、持ち前の粘りが生きる。

【まとめ】
◎ドリームパスポート
○アドマイヤジュピタ
▲アサクサキングス
△ポップロック、アイポッパー、アドマイヤモナーク
☆トウカイトリック

買い目は◎○二頭軸マルチ三連単で▲以下へ。

トウショウナイトの使えなかったパスポート、繋げて夢へ!
スポンサーサイト

<< 私のフィーバー今いくつ。 | ホーム | タイアオバ ヤマニンミラクル ハルウララ。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。