書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/04 (Thu) 00:25
ドラフト話。

お仕事お休みの今日は出かける予定を変更して高校生ドラフト会議を見ました。
実は私昔からドラフト会議好きでほぼ毎年のように中継を見ております。特にくじ引きの緊張感はいつもいつも当事者でもないのに胸が高鳴りますね!一人の人生かかってますから。
松井が決まったときの長嶋監督のガッツポーズのような嬉しさもあれば、元木や小池、大嶺など希望とは違う結果となる悲劇といった悲喜こもごもの言葉では語りつくせぬドラマがある、スタジアムとは違う第2のドラマがここにはあると思います。
社会人・大学生のように逆指名があるのがいいのか悪いのか。金銭問題や強い球団に集中してしまうこともあるために今の時期は無いほうがいいのかも。けど情や地元への愛にはやっぱり答えてほしいな~という気持ちもあるだけに複雑・・・。

さて今年はBIG3と言われる大器に指名が集中し、なんと1位指名はその3人のみ。その全員が希望通りだったのかどうかは・・・わかりませんが、晴れやかな表情にこちらもさわやかな気分にさせていただきました。佐藤君の涙はねーピュアですよ(何)
「指名してもらえるだけでありがたい」「自分のためにこれだけ多くの人が動いてくれたことに感謝したい」といった18歳の青年たちが発した大人びたコメントにちょっとびっくり。もっと自分もしっかりしたいと思った26歳の秋(笑)

このドラフトを見て思ったのはヤクルトがあと数年したらとんでもないチームになるのではないかということ。今年の佐藤、去年の増渕をとりさらに既存のピッチャーも駒がかなり揃っている。打者も青木やラミレスが引っ張れば・・・他チームからメジャー行きが増え、投打がかみ合うようならばヤクルトが自然とのし上がってくるのでは?投手王国が強いのは今年の日本ハムを見ればわかること。焦らず成長してもらいたいですね!
あと今年は投手豊作なわりに捕手の指名が2人しかいなかったことも気になりました。バッテリーの2人をセットでとはなかなかいかないのですね。まあそんなニコイチで指名してくれる豪快な球団も見てみたいですが。

最近野球ネタ多いなー我ながら。こんなに好きだったっけ?(笑)
今日もドラフトの後にベースボールヒーローズやりに行ったし。2勝1分けの好成績でしたvナイバッチー!松中ー!日本シリーズ行こうぜーゲンミツに!(笑)
スポンサーサイト

<< 脳内メーカー | ホーム | はじめの一歩。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。