書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/01 (Sun) 13:11
目黒記念

こんにちは、霧です。

寒くないからといってお腹を出して寝ていたら、深夜に猛烈な腹痛に襲われてトイレに金縛っていました霧です(死
おかげで13時になろうかという今も眠い眠い。
中継が始まるまではもう少し時間があるので、昼食食べたらお昼寝タイムとしゃれ込もうかとも考えています。そしてダービーを見過ごす、と…(不吉

さて、昨日触れることの出来なかった最終・目黒記念。
一昔前はジミ~な印象の強かったこのレースですが、今回のメンバーはどうしたのかというくらい強力メンバーが揃いました。
菊花賞2着、3着のアルナスラインとロックドゥカンブ、そして先日の天皇賞で漢の逃げを披露してくれたホクトスルタンなど、なんだかプチ天皇賞といった感じです。ここを勝った馬はこれから先、秋の主役にもなれるんじゃないかと思えるくらいの好カードだと思います。
ダービーでしこたま勝って、ここでも全力勝負!といきたいですね。
では予想モード、On!



本命はアルナスライン。
復帰線となった前走メトロポリタンSではまさしく"モノが違う"圧勝。
先行勢がやり合って早めの流れになった中を、中団から鬼脚で一気の差し切り、独走。巨大な馬体から繰り出されたその脚は、競馬を観ていて久々に寒気が走るものだった。
菊花賞終了時に"もっと良くなる"と書いたように、血統面から相当の成長力を秘めていると見ていた本馬。前走を見る限りその読みは間違っていなかったのではないだろうか。体質の弱さから大舞台に立てないで居るが、ここを勝てれば賞金的にも楽になる。間違いなく秋には大きいところを取れる馬。同期の強力メンバーが相手でも負けるわけにはいかない。

対抗はロックドゥカンブ。
こちらも本命馬同様相当の可能性を秘めた馬。
南半球産で遅生まれながら菊花賞でも有馬記念でも好走。今年更なる飛躍を感じさせていた1頭だ。
昨秋に付きまとっていた距離不安も自らの走りで一掃しており、今回の敵は実質休み明けとアルナスラインのみ。この半年の間にどれだけの成長を遂げたのか、非常に楽しみだ。
アルナスラインがそうだったように、本馬もまた身震いするような走りを見せてもおかしくない。

以下、長丁場にも対応できるようになってきたシルクネクサス。何気にここは得意とする中途半端な距離でもある。
ホクトスルタンも湿った馬場で後続が苦しむようなら十分勝ちが狙える。
ヒカリシャトルは前走アルナスラインに千切られたが、その他の馬は完封。充実期に入った今なら重賞でも見劣らない。
連続好走の傾向があるブラックタイドも侮れない1頭。
穴はフォルテベリーニ。
元々堅実な馬だが、最近は休養勝ちで順調に使えないで居る。それでも前々走で厳しい流れの中を追い込んできたように実力は健在。東京の鬼トニービンの血を母系に持ち、人気薄でこそ怖い存在だ。

【まとめ】
◎アルナスライン
○ロックドゥカンブ
▲シルクネクサス
△ホクトスルタン、ヒカリシャトル、ブラックタイド
☆フォルテベリーニ

買い目は◎1着付け、○2、3着付けで▲以下への三連単10点。
人気の2頭には今期の競馬を支えていってもらいたい。頑張れ!
スポンサーサイト

<< 心は熱く、思い切ってDIVE! | ホーム | 日本ダービー >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。