書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/27 (Sun) 13:42
函館記念

こんにちは、霧です。

いや難しい、函館記念。
これはもしかして今年屈指の難易度を誇るレースではないでしょうか。オッズにもそれが如実に現れており、最低人気で単勝40倍行かないとか、どんだけ混戦やねんって感じです。
起きてから悩みに悩み、脳内シミュレートを幾度も重ね、それでも尚自信を持って出せる予想が作れませんでした。
戯れ馬始まって以来最高クラスの自信の無い予想、参ります!

本命はフィールドベアー。
現在一番人気の本馬だが、抜群の函館適正と近走の充実振りを見るに納得のいくものだと言える。
毎年函館記念は重めの血統の馬が絡むことで知られているが、本馬はフジキセキ×母父トニービンというドリームパスポートと似た血統構成を持ち、スタミナが問われる流れも問題ない下地が揃っている。
少し差しの効く馬場になってきた函館も本馬にとってプラスで、それに併せて(3.4.0.1)という脅威のコース相性も含めれば、混戦の中でも軸にするに足りる存在だろう。
筆者にとっては春先の小倉大賞典で◎を打ち、見事に散った因縁の馬。あの時の貸しを返してもらうには今回をおいて他に無い。

対抗はピサノパテック。
かつては人気先行型で後方差して届かずと言うレースを連発していた本馬だが、今年は非常に堅実な活躍を見せている。終い一辺倒だった昨年から、好位差しという優等生型へ見事な変貌を見せているのだ。しかし成績を見返すと、終いに賭ける競馬をしていたのは昨年のみで、安定した成績を収めているのは今年と同じく好位での競馬をした時。ようやく本来の姿に戻ってきたと言うのが真実のようだ。
今回は中でも安定した成績を残す2000m。洋芝も、前走から1kg減の斤量もプラスに働くはずで、ホワイト騎手の重賞制覇のチャンスも十分と見る。

以下、不当に人気の無いマヤノライジンが逆転候補筆頭。
粘りこみを図りたいメイショウレガーロ、長期休養明けだった前走が好内容のトウショウシロッコ、七夕賞の連対がフロックのようには思えないミストラルクルーズも抑えたい。

【まとめ】
◎フィールドベアー
○ピサノパテック
▲マヤノライジン
△メイショレガーロ、トウショウシロッコ、ミストラルクルーズ

買い目は…恥も全て捨てて◎一頭軸マルチ!
そろそろ欲しい、ブログ上での的中が!
スポンサーサイト

<< 死にそうです。 | ホーム | 小倉サマージャンプ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。