書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/14 (Sun) 00:45
13日は僕のターン、14日は・・・。

やりましたっ!東京ジャンプ&デイリー杯ダブルでの的中!しかもデイリーはなんと万馬券決着しめて12480円也。いい調子です、上々でございます。さあ!この勢いを残り2重賞でも持続させてパーフェクト狙います!

みっつ、府中牝馬ステークス。
本当に常連さんいらっしゃい状態の牝馬限定戦。しかし新星の台頭はいつやってくるのかわからないのがこの世界・・・と、煽りつつもデータ的には割かし堅めな同レース。しっかりいきましょう。
本命はアサヒライジング。ずば抜けてます。これまでの実績、東京コース4着以下なし、マイペースの逃げが打てそうなメンバー。条件は整っているだけに軸にするのは当然といっても過言ではない。主戦である柴田善は乗れないが北村ならば安心できると思います。

対抗にはアドマイヤキッス。アサヒが逃げるだけに必然的に残りはキレてくる馬を探したいのだが、それならば33秒台も可能である同馬か。レベルの高いクイーンSを出遅れながら4着まできているだけに復調の兆しとも考えられる。マイル戦線では骨っぽい牡馬とそこそこの勝負を演じてきただけにここでは無様な姿は見せられない。

3番手としてディアデラノビア。前でも後ろでも入着にはもってこいの馬。負けるときも大差はついていないため3着争いの鍵を握ることになりそう。横山典が新たな一面を見せてくれるかに期待したい。
以下はノビアと評価を迷った距離やコース適正の高いデアリングハート、一昨年の覇者ヤマニンアラバスタ、前走大敗休み明けで人気は落ちるも上位馬と実力的には遜色ないと思われるコスモマーベラスをあわせて勝負したい。
買い目は今日のゲンを担いで3連複ボックス。

さあよっつ、秋華賞。
相方は公言どおりの漢な予想をしてくれました。ベッラレイアに対する本気度がひしひしと伝わってきて火傷しそうです。
だからというわけではないのですが、僕も本命はベッラレイアです。
ここで僕が一番気にしているのはペースの問題。秋華賞は例年ハイペースになる可能性が何故か高く、これまで前残りよりも後ろからどーん!な馬のほうが勝っているような気がします。
今回がそうなるのかどうか可能性は未知でもしスローなら残り2強が優位ですが平均ペース以上ならば巻き込まれる可能性の低い切れる脚勝負のこの馬ではないのかと。ローズSでもスロー+内側というとんでもない状況から伸びてきていただけに直線の長い京都はあっているはず。ここを勝ってG1ホースの仲間入りを果たしてほしい。

僕はいつもどおり対抗以下も出しますよ(笑)で、ウォッカです。
ぶっつけだからなのか宝塚の敗戦からなのか、混戦に巻き込まれていますがちょっと待て。ダービー馬で京都成績3戦2勝2着1回よ?このレベルでも格上なのは歴然。意外にも初距離で成績はマイルかクラシックに集中してるのが気になりますが、強いものは強いというところを見せてもらいたい。

3番手はもう1頭の3強ダイワスカーレット。ローズの時は「完封可能な距離」と書きましたがこれが二千だとそうも言っていられない。ダブるのは2年前のラインクラフト。そして10年前のキョウエイマーチ。スピード身上の桜花賞馬にとってはこのレースギリギリしんどいのではないか・・とはいえ、3強の一角。早め先頭にたてばただのメンバーには興味は無い(byハルヒ)と言わんばかりに粘りこみを図るでしょう。

そんな3強ムードに一矢報いりそうなメンバーは・・ないかも(おい!)嘘です、やはりペースが速くなったときを見越して距離適正に魅力十分なラブカーナ、私だってG1ホースあなどるなかれピンクカメオ、そして昨日のタイトルにもなりましたステイゴールドの子供アルコセニョーラの3頭にも期待します。
買い方はともに喜ぶべく、ベッラレイア1着軸の残り5頭に3連単で。

さあ、奇跡は繰り返されるか。残念ながら僕は明日仕事のため見られるかどうか不明ですが、的中を信じて結果を待ちたいと思います。

あと、15時間。僕等はそこに何を、見る。
スポンサーサイト

<< 今週の回顧 | ホーム | 府中牝馬S&秋華賞 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。