書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/24 (Wed) 21:26
オンナの戦い

こんにちは、霧です。

『ウオッカ、エリザベス女王杯へ』
このニュースを昼休みに目にしたとき、ちょっとだけ寒気が走った。
秋華賞どころじゃない。
史上最高レベルの”女の戦い”を目にすることが出来るとは。
先日行われ、やはり史上最高のメンバーと言われた秋華賞。
そこでの上位4頭…ダイワスカーレット、レインダンス、ウオッカ、ベッラレイアが既に参戦を表明。
これだけでも凄いメンバーと言えるのに、古馬混合戦となるエリザベス女王杯では、昨年のクラシック上位組であるアサヒライジング、フサイチパンドラ、ディアデラノビア、アドマイヤキッスらの出走が予想される。それに加えて古豪スイープトウショウの復帰の可能性もあり、正に新旧入り乱れた大激戦となること請け合いである。

このメンバーでもダイワスカーレットが強さを見せるのか、ウオッカやベッラレイアの破壊力ある末脚は通用するのか、はたまたオトナのお姉様たちが貫禄を見せ付けるのか、興味は尽きない。
秋華賞の時は『こんなに楽しみなレースは滅多に無い』と感じたものだったが、僅か一ヵ月後に再びこんなレースが巡ってこようとは。
これだから競馬は面白い。

ウオッカの参戦で、我が最愛馬ベッラレイアにとってはとんでもない強敵が一頭増えた格好となるが、強敵と戦ってこそこの血統は輝くもの。
今度は直線長い外回り。
レベルも大幅に上がるここで、全ての馬を切り裂く脚を見せて欲しいものだ。
スポンサーサイト

<< 6HR11打点<1HR10打点。 | ホーム | やり場のないこの思いを。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。