書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/06 (Tue) 18:18
今週の回顧

こんにちは、霧です。
二週続けて冴えない結果に終わっている我々二人。
どちらか片方が大きく当てるとか派手にぶちかますことができれば、まだブログ的には救いがあるのですが、なかなかうまくいかないものですねぇ。
しかし、今日の負けは明日の勝利への糧。
しっかり回顧して、今週末の勝負へと繋げたいものです。

【アルゼンチン共和国杯】
1着:アドマイヤジュピタ(△)
2着:トウカイトリック(無印)
3着:リキアイサイレンス(無印)

未だ馬券圏内を外した事の無い新星・アドマイヤジュピタが堂々の押し切り。期待の大きかった素材がようやく軌道に乗ってきた。
カゼノコウテイが掛かりながら作り出したペースはやや速めで、各馬の純粋な能力が試されたレースだったと言える。その中を3番手追走から堂々と押し切ったのだから強い競馬だったと思う。
ハンデ差があったとはいえ、54kgならばそこまで軽ハンデというわけでもない。今回の内容を見る限りではトップハンデと同じ斤量を背負っていてもやはり好勝負だっただろう。
血統的にもアドマイヤメインの近親という、厳しいペースに強い血統。折り合いも心配なさそうなので距離も融通がききそうだ。
今後は無理にG1を狙わず、春の大舞台を目標に定める模様。
今後の成長次第では、同期のメイショウサムソンらと並び立つ可能性を秘めている。

2着トウカイトリックは苦手の休み明けと重い斤量を克服。実績的にも上位の本馬が10番人気だったというのは盲点と言うほか無い。
こちらはスタミナ勝負になればなるほど浮上するタイプ。長距離で自分で速いペースを作れればまだまだ侮れない。

注目したいのは5着のヤマニンアラバスタ。
道中変に揉まれたりしない、という条件がつくが、やはり府中では別馬のよう。前走2ケタ着順からも平気で盛り返してくるので、今後も注意したい一頭だ。

【ファンタジーS】
1着:オディール(△)
2着:エイムアットビップ(○)
3着:エイシンパンサー(無印)

良血オディールが前走の借りを返す快勝劇を見せた。
レースは途中からエイムアットビップが大逃げを打つ特殊な展開。
その中を堂々と先行しながら、最後は計ったように差し切った。
毎回堅実な伸び脚を見せる、クロフネ産駒としては珍しいタイプ。気性も特に問題が無さそうで、どんな展開にも対応できるのが強みだろう。
母は2歳G1で2着だったキュンティア。父系はともかく母系の血統は成長力豊富なように映るので、これから更にパワーアップする可能性も十分。
次走はG1ということになるだろうが、母の無念を晴らすことができるか注目だ。

2着はエイムアットビップ。
さほど気性に問題があるようには見えなかったが、途中からの暴走はやや不可解。鞍上も逃げてこその馬という認識があるようだが、やや一本調子な感があるように見えてならない。
スピードは完全に上位なだけに、あとはそれをどこまで持続させることができるかが勝負になるだろう。もし今回のレースが気性によるものだとするならば、タイプ的にはアストンマーチャンに似たスプリンター。
マイルで今回の競馬をしようとするならば厳しいかもしれない。




さて、2歳戦もようやく主役が決まってくる時期になりましたが、今年は例年に比べておおっ?と思える馬が少ない気がします。
その中で個人的な注目馬を挙げるなら、今週の新馬戦を勝ったツバサとキングスエンブレム、そしてミンティエアーの半弟ダイワカンパニーでしょうか。
いずれもまだキャリア1戦なので、次にどういうレースを見せてくれるか楽しみです。特にツバサには頑張って欲しいな…名前がシンプルで好き。
スポンサーサイト

<< ダンスは上手く踊れない。 | ホーム | アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。