書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/23 (Fri) 12:38
京阪杯

こんにちは、霧です。

昨日ここに記事を書き、その後またしばらく苦しむ事数時間。
夕食になんとかおかゆを作りかき込んで、また苦しむこと数時間。
いつの間にか寝てしまい、気付けば朝(昼?)の11:30。寝付いたのが恐らく20時とか21時くらいのはずなので、実に半日以上もの間眠っていたことになります。
症状による体力低下もあったのでしょうが、最近の仕事への重圧を自分の中で不必要に大きくしてしまった事による心労もあったのかもしれません。一人で抱え込もうとするのは悪い癖なので改善していきたいものです。周りには頼りになる先輩方も居るんですから、うん。

そんな訳でたっぷりと休ませて頂いた分、心身共にだいぶ楽に。
まだお腹とかは違和感が残りますが、一昨日辺りに比べれば天国。
そういえば前に同じのにかかった時も治るまではそんなにかからなかったっけ。ただ、これは終生免疫がつかないらしいのでいつまた同じ症状に襲われることやら。
皆様も筆者のような感染源や、食べ物には十分注意してくださいね。
毎年このくらいの時期から流行りだすそうですよ、へっへっへ★

ではでは、リハビリも兼ねて金曜メイン、京阪杯予想参りましょうか。

去年から距離が1200mに大幅短縮され、サマーシリーズから続くスプリント路線の最終戦とも言うべき位置づけになった当レース。メンバーも夏から走り続ける元気な面々が目立つ。
それだけに力の比較はしやすく、ある程度絞りやすいレースと言えそう。
が、夏開催の函館札幌などの力のいる芝と今回の京都の芝は別物。
時計の速い決着になることが多いだけに、それに対応できる馬を見極めていかなければならず、その辺りで明暗が分かれてきそう。

本命はサンアディユ。
ご存知、今年最大のシンデレラガールである本馬。
驚きのアイビスサマーダッシュから僅か数ヶ月で現役屈指のスプリンターの座へと上り詰めたのだから、その上昇度は凄まじい物がある。
夏からの数戦、超ハイペースに巻き込まれた北九州記念を別にすれば、道悪、パンパンの高速馬場、平坦、坂有り…性格の違うコースだろうが関係なく好走を見せている。
特筆すべきはセントウルSで、逃げる勢いで先行しながら上がりを33.6でまとめ、1.07.1という好タイムでの圧勝。血統的に道悪巧者と思われがちだが、このレースを見る限り本馬がベストパフォーマンスを繰り出せるのは良馬場と言って良さそう。
幸い今日は天気が良く、良馬場での開催が見込める。
初めて背負う57kgという斤量が不安視される向きもあるが、500kgを超える大型馬なのでそれほど苦にするということも無さそう。鞍上も先行馬に乗せたら憎い位の上手さを見せる武豊。一番人気に推されるのは確実だが、不安はいらないだろう。

対抗はナカヤマパラダイス。
1200mまでならば(4.2.1.0)という堅実ぶりを見せる本馬。
春先にはCBC賞で、夏にはアイビスサマーダッシュでそれぞれ二着に入っており、ここに入っても格負けすることは無い。
近二走は若干長い1400mのレースをハイペースに巻き込まれてしまったので納得の敗戦。叩き三戦目で適距離に戻る今回は前進を期待していいだろう。
直線が平坦の京都も合っている印象で、先行しての粘りこみに期待。

三番手はカノヤザクラ。
現三歳のスプリント路線ではトップクラスの実力を誇る本馬。
アストンマーチャンやサンアディユといった馬とも接戦しており、斤量的に有利な今ならばいつ逆転があってもおかしくない存在と言える。
直線に坂があるよりは無い方がいいタイプで、今回の舞台は合う。
人気のサンアディユと4kg差ならば差しきるシーンもあるか。

以下、地力強化が著しいブラックバースピンと、逃げれば簡単には止まらない三歳馬サープラスシンガー。
穴はタマモホットプレイ。
京都、スプリント、良馬場と好走の三条件が揃った今回。春先には重賞連対もあり、力落ちは無いだけにここで狙わない手は無い。

【まとめ】
◎サンアディユ
○ナカヤマパラダイス
▲カノヤザクラ
△ブラックバースピン、サープラスシンガー
☆タマモホットプレイ

買い目は◎一頭軸の三連複で○以下に流す10点。
スポンサーサイト

<< ジャパンカップダート | ホーム | 誰が為に。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。