書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/24 (Sat) 13:33
男の闘い。

世界の皆様ごきげんよう。夜勤明けでおねむの競歩王子です。
昨日は我々のあまりにも無残な結末を楽しんでいただけましたでしょうか・・って本当すいません~!!2着が来ないのは今に始まったことではないのですが、最も警戒していたルメールにやられた~!!橋口からルメールのラインは本当に怖いです。
ペールはたしかに京都3勝ですがそれでもここ最近は左回りでの良成績が目立っていたため切り捨てたのですがまさかあんな人気していたとは。つくづく盲点をつかれて大怪我ばかりしております。

気を取り直してG1予想したいのですが、これまた悩ましいメンバーをそろえてきたなJCダート!中央地方に海外まで含めればほとんどが重賞ウィナーの骨っぽい猛者が一堂に会したこの舞台。それでも昨年はオープン初挑戦のアロンダイトが制するなど一波乱も起きておかしくない難解レース。今年の覇者は期待通りの馬がきてくれるかどうか。

本命はヴァーミリアン。
僕にとってはかつてラジオたんぱ2歳S(当時)で苦い思い出を食らった馬として覚えていた名前なのですがいまやダート界のトップホースへと変貌。過去5戦を見ても勝つレースはいずれも中距離でぶっちぎりという凶悪な存在。今が充実の一途であることは間違いないだろう。ステップがJBCクラシックというのもここ5年必ず連帯があると言うのも心強いデータであるといえる。
唯一不安視するなら東京だけでなく左回りのコースが7戦して3勝と着外が4回という不安定さ。中京やドバイが該当しておりそこさえなんとかできれば申し分がないのだが。

対抗はフリオーソ。
馬単7-4がやりたいからです。だけだったら石どころか隕石を投げられますのでちゃんと説明を。
今回唯一の地方所属馬であり3歳馬。これだけだとやや心もとない響きですが実績は十分。2歳時には全日本優駿を制し、トップサバトン、アンパサンドと関東3強としのぎを削った大井三冠ではすべて3着以内。そしてJBCでも勝ち馬にこそ放されたが中央G1馬たちを抑えての2着に入り世代を超えても通用することを証明した。
内枠だけに我慢してインコースの2番手当たりを進めれば理想。ダートでは3着以下が無く左回り得意なことも評価したい。
けどなぁ・・・オーナーの勝負服はやっぱりあれなのかなぁ・・普段使っている青一色のほうが個人的に好きなんだけどなぁ。

3番手ドラゴンファイアー。
勢いのある3歳馬が勝つパターンはこれまでにも3度あるだけに見逃せない馬。特に東京は得意としているようである。前走のレース内容も中々突き抜けなかったのが開いたとたんにポーンと弾けてきただけに破壊力も期待できそうな感じがした。斤量が2キロ増も56キロを経験済みなので特に気に障るほどではないだろう。

以下はエルムSの勝ち方はコースを回るだけで勝つと思わせたほどの強さを見せたメイショウトウコン、昨年の3着馬で出遅れながら34秒台であがって4着に入ったその脚を買いたいフィールドルージュ、あぅエーの不利はあるものの実績からいけばけして過小評価するには値しないスチューデントカウンシル、距離初体験ではあるもののコース自体は大好き、2頭出しの厩舎は人気薄をの格言に従い久保田厩舎のもう1頭ワイルドワンダー。
これら7頭。当たるまで続けよう3連複ボックス(笑)あとは4-7の馬連と7-4の馬単を!今度こそ、今度こそ、今度こそ!ミズサカ馬券を我が手中に収めるのです!

微妙な予想の違いが明暗の分かれ目。さあ、どうなることやら?
スポンサーサイト

<< されど王子は歌を歌う。 | ホーム | ジャパンカップダート >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。