書いてる人たち

霧&競歩王子

Author:霧&競歩王子
霧(キリ)牡27
競馬歴:11年
最愛:ナリタトップロード
    ベッラレイア
    リトルアマポーラ
長所:勝負師
短所:ミーハーによる自爆
得意技:三連系馬券軸間違い

競歩王子(キョウホオウジ)牡27
競馬歴:9年
最愛:ステイゴールド
長所:熱すぎる声援
短所:それ故の暴走
得意技:ワイド1着-4着
     三連複1着2着4着

リンクは随時募集中。
コメント欄や拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/23 (Sat) 12:36
運か実力か。

いいえ、ケフィアです。

もとい。オリンピックの熱狂は止まず!男子リレーの銅メダルに感動です!
アンカーの朝原選手がゴールした瞬間、日本短距離の歴史が変わる音がたしかに聞こえました。
失格チームが多くラッキーだったと言う声もありますが、バトンパスも技術!そこに勝負をかけた日本チームの実力で勝ち取った3位です!感動をありがとう!
そして競歩の山崎選手も7位入賞!これも競歩では初の快挙!去年の悔しさを糧に更にパワーアップした結果でしょう。来年の世界選手権も期待大!
さあこの勢いを私にも、という訳で特に当てたいぞ新潟ジャンプステークス予想です!
◎ジャイアンツエール
○ミヤビペルセウス
▲コスモラバンジン
△ヒシバトル
△テイエムヤマトオー
△シュフルール
△タイキレーザー
◎からの三連複流しで流れを掴む!

2008/08/17 (Sun) 14:04
雨粒よこんにちは。

暑さが弱まったと思ったら雨が~!夏の祭典は天気に左右されっぱなしです!
昨日は竜巻も発生したとかでつくづく、異常気象が近づいてるなぁと思います。
では行列からお送りする王子の予想。疲れたよ~。
クイーン
◎ヤマニンメルベイユ
○エフティマイア
▲ユキチャン
△ムードインディゴ
△レジネッタ
△デヴェロッペ
△メイショウベルーガ
◎から流す三連複。前が有利と信じてます。
続いて北九州。
◎クールシャローン
○スリープレスナイト
▲マルブツイースター
△マッチメイト
△キョウワロアリング
△レットバトラー
△エムオーウィナー
人気割れているため三連複ボックス。と!馬単7ー4だってばよ!頼む!

2008/08/10 (Sun) 13:21
週末以外の過ごし方。

本当に我ながら最近更新がすごい勢いで滞っており平身低頭このうえありません。もうすぐ一周年というのにいかんぞ俺!
それでもせめて週末だけは意地でも逃さない!久々に重賞二つの本日の予想いきます。
函館2歳。
◎コパノマユチャン
○ナムラミーティア
▲フィフスペトル
△アイアンデューク
△ベルシャルル
△ディーズハイビガー
△メジロチャンプ
◎、○からの三連単マルチ。復活願うマユチャン!
続いて地元関屋記念。
◎トップオブツヨシ
○マルカシェンク
▲トウショウヴォイス
△マシュリク
△リザーブカード
△フサイチアウステル
こちらも◎と○からの三連単マルチと◎、▲からも同じく。トウショウヴォイスかなり悩ましい…。
さあ、暑い中現地観戦の相方はどうなってることやら。それでは中継繋いでみましょう、ズームイ(ry

2008/08/03 (Sun) 12:50
沸騰寸前猛暑日。

あ、暑い…なぜこんなにも暑いんだってそれは8月なんだから四季の流れとして当然!だったらそのうだるような濁流に飲まれてヤッホウ!そんなテンションで狙うぜ連勝小倉記念、サマーシリーズの王者は私よ!(大丈夫か)
◎グロリアスウィーク
○カネトシリベルテ
▲ダイシングロウ
△サンレイジャスパー
△ヴィータローザ
△ドリームジャーニー
△ミヤビランベリ
△ケンブリッジレーザ
◎から三連複流し。点数が多めなだけに注意しないと大変な目に(笑)

2008/07/27 (Sun) 14:40
死にそうです。

生存確認した矢先にこれだよ!!

という感じの昨日の結果に加え、この太陽がない分じめじめとした蒸し暑さが嫌ですねぇ。夏らしくカラッとした青空ならまだわかるのですがこれではなんだか梅雨の時期に逆戻りです。
そんな私を身もだえさせるのが今日の函館記念。例年悩ましいハンデキャップと夏場おなじみのメンバー構成がかく乱させるため、昨日のサマージャンプの比ではないくらい難しいです。誰が1着になってもおかしくないし納得ができそうなくらい怖い・・・これは皆様も同じ気持ちを感じているのでは。
さあ、画面の前のあなたと心が繋がったところで(怖)本日の予想まいります。
◎ピサノパテック(勝ちきれない脆さがあるがクラスで安定した力を発揮できている馬。上位人気の中でも55キロは恵まれている)
○フィールドベアー(函館命。おそらくこの馬にとってはG1よりもここが欲しいはず。距離も申し分なく巴賞勝利の勢いをそのままつなげたい)
▲マンハッタンスカイ(こちらは巴賞が逆にアララの展開に。人気薄だった春と違い目標にされた分やや戸惑ったか。あくまで自分の形に徹すれば)
△メイショウレガーロ(↑でこんなこと言ってその片棒も予想にいれちゃう。今回はブリンカーをつけてより集中力アップ。斤量が軽い分積極的に行くのはこちらか)
△トウショウシロッコ(14ヶ月ぶりの復帰戦がそこそこの内容。この距離を得意としているだけに上澄み氏多分巻き返しが大きそう)
△トーセンキャプテン(ふじおか。)←(これはやりたかっただけで、はっきりとした強さこそまだ未知数だが惜しい競馬を続けている。新たな鞍上で局面を開けるか)
△マヤノライジン(距離不安説が顕著なせいか、巴賞を勝ちながら変に人気が低い。函館も苦手じゃないだけに今なら突き抜けてもおかしくなさそうだけど・・・)
さあ混戦。となれば3連複ボックスで。忘れずに7-4のワイドもw
7月最後のレースくらいは笑いたいよね!

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。